×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





僕の分身・・・どんどん増加中

☆愛器紹介☆

はるなり

〜ウクレレ エレキベッピンさんテレレレ〜




これは、エレキウクレレです。
ギター&ウクレレ製作家の遠藤雅美さん(SongBird)
のコダワリの1本です。

右上に見えるのはピックです。
この楽器の小ささが伝わるかな?

さて、このウクレレを、買った理由ですが、

ウクレレで、ロックをやろう、
と思ったのが3年前、

でも、普通のウクレレじゃ、
デスィトーションといって、
音を潰す機械を通すと、
どうしてもハウリングしてしまう。
(カラオケで、ピーピー言うアレね。)

ということで、悩んでいたある日、

インターネットで、とあるH.Pを発見。

そこに、

カッコイイテレキャスターの形の
ウクレレが載っているではないか!!

ビビっときました(

さっそく、遠藤氏に直接電話でアクセス。

『この一本を逃すと、また、だいぶ待たないといけない。』

という言葉に後押しされ、
半額を振込み、

現品を待つこと1週間。

ケースを開けたら、そこには、
可愛いらしいけれど、

バリバリ、バーズアイメイプルネックの

こだわりにこだわって

細部まで作りこまれた、

あくまで、上質な、小さなベッピンさんが、

『こんにちは。』

と、言ったかは、定かではないけれど。

メチャクチャ気に入って、
即、満額振込み完了。

ハイ、10ウン万円になりま〜す。


しかし、その後、意気揚々とスタジオへ持って行ったは良いが、

メンバーに

『エレキギター弾けば、良いじゃん』

という、ありがたいお言葉を、頂戴するとは、
その時は、思いもよらなんだ。

それも、そのはず、
弦は、エレキギターの弦で、
それをピックで、弾いたのですから、

それでも、
え〜い、この見た目が、目に入らぬか!!

可愛かろう、可愛かろう、

それで、いいのだ。

ライブは、2回くらいやったな〜。

いつか、超大会場で、弾いて

リベンジしてやるもんね。



愛器紹介目次へ


トップへ